治験体験談 | 治験(臨床試験)のメディカルボランティアネットワーク

治験情報HOME > 治験体験談

治験体験談

治験ボランティアの印象はどのような物でしょうか?
危険じゃないのか?怪しいくないのか? といった印象を持たれている方が多いのではと思います。 そんな参加前に不安を持たれている方は治験ボランティアの先輩方の体験談を参考にして判断してみてください。

治験ボランティア初参加 20代男性

男性体験談 はじめて、「メディカルボランティアネットワーク」 より治験ボランティアに参加しました。 最初は本当に怖い・危ないというイメージがありましたが、病院にいって見ると普通のちゃんとした病院でした。 4泊5日×2回の治験ボランティアに参加しました。 入院生活 開始となったのですが、日に数回の採血を含めた検査のみ!
もちろん制限はありましたが、残りは自由時間でゲーム三昧でした!ほんと拍子抜けしてしまいましたが、また是非機会があれば参加したいと思います。

治験ボランティア初参加 40代男性

男性体験談 私は以前から肉体労働の仕事をしていて仕事がら腰と膝には不安がありました。
そんな時、友人から治験 のお話を聞き興味を持ち参加しました。
最初は治験と言う言葉に不安はありましたが大きな病院で参加に際しての説明があり不安は薄れ、健康診断も会社で受けているものよりも詳しくしていただき、改めて自分の健康状態がわかり納得でした。又自分に合ったものがあれば参加したいと思います。 良い案件ご紹介お願いします(笑)

治験ボランティア初参加 20代女性

女性体験談 私ははじめ治験で新しい薬を飲むことは、かなり危険なことだと感じていましたが、病院に行くと事前検診前に詳しく説明をしてもらいその不安が一気に飛びました。
大学を卒業してからはこういった機会がなければ受ける機会もあまりないので、自分の体が健康かどうかも確認できることは、非常にいいものだと思いました。
社会貢献にもなりますし、経済的にも助かりますのでまた参加を検討しています。

治験ボランティア初参加 30代男性

男性体験談 人体実験というマイナスなイメージを持っておりましたが、実際に参加してみてイメージは一変しました。
まずはなんの薬かの説明や入院中の日程(採血などの検査があるかなど)や、想定される副作用の説明、その場合の治療やどんな補償がうけられるのかなどの詳しい説明をしてもらえます。 それらの説明を聞いたうえで自分で参加するかを決めるので、その時点で不安等があればもちろん辞める事が出来ます。
いよいよ治験の内容についてですが、今回は福岡から初めて治験というものに参加しました。
病院も新しく雰囲気も明るくスタッフの方も優しく、自由時間がほんとうに多くてとても快適でした。
朝昼晩の食事も病院食という感じではなく、毎食4~5皿くらいのバランスのよい食事がとれたので一人暮らしにの自分にとってとてもよかったです。
新しいお薬が出来るための社会貢献にもなるし、3食付で毎日好きなことをして過ごせるので、特に抵抗のない方は参加を考えてみてもいいと思います。

治験ボランティア初参加 20代男性

男性体験談 私は1月に母の友人の紹介で治験に参加しました。時間は比較的あるけどお金がないという貧乏学生です。 このサイトは福岡での成人健康男性試験の募集も多く、これなら社会貢献にもなるし良いのではと思いました。 最初は不安を抱くと思いますが、事前説明で不安よりやりたいという気持ちが強くなりました。 参加中はゲームなどができる自由な時間もたくさんあり、その使い方は自分次第です。 私は資格の勉強をしたり、テレビを見たりして過ごしました。世の中の役に立てて、自分自身の為にもなるので健康を維持してまた参加したいと考えています。

治験ボランティア初参加 30代男性

男性体験談 治験初参加でしたので不安もありましたが、先生や看護師さんが親切で特に心配もなく過ごせました。
毎回採血の検査を丁寧にするので、健康状態も毎日把握できてとてもよかったです。
自分のためになりながらも、社会貢献になるのが良いと思います。
説明会は詳しく内容が把握できたので不安がなくなった。
食事も美味しく、マンガやゲームなども揃ってたので楽しく過ごせました。
ご飯も食べられるので経済的にも懐にやさしいですww。
事前検査やスタッフの方の気配りと対応もよかったのでまだ是非機会があれば参加を検討しています。

治験ボランティア初参加 50代男性

男性体験談 治験ボランティアに知人が参加した話を聞いたのは、今年の1月でした。
それまでの私の治験ボランティアの印象は、モルモットというネガティブなイメージを持っていました。
しかし友人の話を聞いたら、その印象は180度変わり、参加してみたいと思いました。
会社で受けられる健康診断より、はるかに多くの項目を検査してもらえて、現在の自分の身体の状態が把握できます。私の場合は、尿酸値が高めだったので、痛風・高尿酸の治験に参加することにしました。
専門医が診察をしてくれて、治験の内容も詳しく説明してくれるのでほとんど不安を感じることがありませんでした。
実際、尿酸の数値も安定して、主治医もついて、しかも、協力費もいただけて社会貢献につながり、私にとってとてもありがたいものになりました。
また是非、ちがう治験で参加したいと思います。ありがとうございました。

治験ボランティア初参加 20代女性

女性体験談 私は初めて4泊5日の日程で治験に参加しました。
参加するまでは治験に対して怖いイメージしか持っておらず、また入院もしたことがなかったので、正直不安だらけでした。
まず入院前に、事前検査や入院の説明会があります。その時に治験について詳しく説明してもらえます。
入院生活においての注意点や疑問もしっかりと教えて下さったので、入院前にはしっかりと安心して臨めたと思います。
そして、実際の入院生活ですが、まず、食事がとても美味しく栄養バランスもしっかりと考えられているので、毎食飽きずに食べられました。
入院するまでは、運動できず、ベッドの上での生活で、食事の量もしっかりあって残すこともできないので太るのではないかと心配だったのですが、終わってみればなんと体重が-1.5kgに(笑)!
何だか得した気分になりました。
検査についても、実際に検査があるのは決められたごくわずかな時間だけで、それ以外に時間はベッドの上で漫画やテレビを見たり、ゲームをしたりとゆっくりと過ごさせていただきました。
また、いっしょに入院していた女性の方々と仲良くなり、治験が終わったあとも食事に行ったりとする友人ができ本当に参加してよかったなと思います
機会があればぜひまた参加したいです。

治験ボランティア初参加 40代女性

女性体験談 シワに効果がある美容液の試験に参加させて頂きました。40代になり目尻の小ジワが気になり始めていたので、参加ができるとなったときはうれしさと同時に不安も有りましが、TELで丁寧なご説明や御対応おかげで、不安な気持ちはすぐになくなりました。 試験がはじまり何回か通院し嬉しい事に、シワ取りの効果が出始め、加えて潤いも得られて大変満足でした。謝礼も頂き、何だか申し訳ないくらいです。今後も参加したいと思います、ありがとうございました。

治験ボランティア初参加 40代男性

男性体験談 治験ボランティアに妻が参加した話を聞いて申込みをしました。
妻に聞く前までは治験についてネガティブな感じを持っていました。
しかし妻の話を聞いたら、その印象はまったく変わり、参加してみようと思いました。
会社で受けている健康診断と比べ多くの項目を検査してもらえ、さらに現在の自分自身の状態がわかります。
私の場合は、ヘモグロビンエーワンシーが高かかったので、糖尿病の治験に参加することを決めました。
専門のお医者さんとコーディネータの方が、治験の内容も詳しく説明してくれるのでほとんど安心して参加できました。
実際、ヘモグロビンエーワンシーの数値も下がり、負担軽減費もいただけて大変満足しています。
この負担軽減費で妻にご馳走でもしようかと思っています。ありがとうございました。

登録、年会費一切無料
自由意志で参加できますので、ご安心です。
治験ボランティア/モニター登録
治験バイト/モニター登録

関東・九州の募集治験一覧

関東募集治験 東京神奈川埼玉茨城
九州募集治験 福岡博多熊本

治験ボランティア/モニター無料登録   

広告【PR】




病気のコラム

糖尿病

糖尿病

糖尿病の原因・治療方法Q&A

高血圧症

高血圧症

高血圧症の原因・治療方法Q&A

中性脂肪(トリグリセライド)

中性脂肪

中性脂肪の原因・治療方法Q&A

痛風・高尿酸血症

痛風・高尿酸血症

痛風・高尿酸血症の原因・治療方法Q&A

うつ病

うつ病

うつ病の原因・治療方法Q&A

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の原因・治療方法Q&A

アルツハイマー型認知症

アルツハイマー型認知症

アルツハイマー型認知症の原因・治療方法Q&A

過敏性腸症候群(IBS)

過敏性腸症候群(IBS)

過敏性腸症候群(IBS)の原因・治療方法Q&A

気管支喘息

気管支喘息

気管支喘息の原因・治療方法Q&A

緑内障

緑内障

緑内障の原因・治療方法Q&A

↑ PAGE TOP