治験の疑問にお答えします!!!(3) | 治験(臨床試験)のメディカルボランティアネットワーク

治験情報HOME > コラム一覧 > 治験の疑問にお答えします!!!(3)

治験の疑問にお答えします!!!


治験の疑問にお答えします!!!(3)

Q:くすりの候補は、簡単に選ばれるの?

A:いくら病気に効くからと言っても、安全でなければくすりにはなりません。 そこで、病気のメカニズムを改善する作用があると思われる数千、数万のくすりの候補を作り、まず作用があるかを検討します。
その後、安全性に関する世界共通の基準に従ってそれらを一つ一つ慎重に選定していきます。
少しでも安全性に問題があるものは、どんどん脱落していき、よいものだけがくすりの候補として治験に進みます。

【くすりの開発のプロセス】
・基礎研究:2~3年
・非(前)臨床試験:3~5年
・臨床試験(治験):3~7年
・承認審査:1~2年

Q:どうして研究室での実験だけではくすりにならないの?

A:実験等だけでくすりができることが理想ですが、科学が進んだ現在でも、人の体についてわからないことが沢山あります。
そこで、いろいろな実験を繰り返し行い、人が服用しても十分安全だと確認されたくすりの候補だけが次の段階に進むことになります。
次の段階は、治験と呼びます。
治験とは、実際に患者さんに服用していただき、くすりの候補の効き目と副作用を慎重に確認する段階で、どうしてもくすりの開発に必要な過程です。

Q:今、病院でもらえるくすりも治験をしたの?

A:みなさんが日頃服用しているくすりも、全て過去に数千、数万のくすりの候補から選定され、その後治験が行われてからくすりになったものです。
今、服用しているくすりは、多くの研究者の熱意と、同じ病気に苦しんでいた多くの患者さんの協力によってくすりになったものです。
そう言った意味でも、くすりは、いろいろな人たちの叡智と経験が集約されたものなのです。。

登録、年会費一切無料
自由意志で参加できますので、ご安心です。
治験ボランティア/モニター登録
治験バイト/モニター登録

関東・九州の募集治験一覧

関東募集治験 東京神奈川埼玉茨城
九州募集治験 福岡博多熊本

メディカルボランティアネットワークとは

メディカルボランティアネットワーク メディカルボランティアネットワークでは、独自に構築した情報ネットワークを駆使し、創薬ボランティア/モニター情報をできるだけ豊富に取り揃えるとともに、会員の皆様が創薬ボランティア/モニターにスムーズにご参加いただけるようサポートさせていただきます。

治験ボランティア/モニター無料登録   

広告【PR】




病気のコラム

糖尿病

糖尿病

糖尿病の原因・治療方法Q&A

高血圧症

高血圧症

高血圧症の原因・治療方法Q&A

中性脂肪(トリグリセライド)

中性脂肪

中性脂肪の原因・治療方法Q&A

痛風・高尿酸血症

痛風・高尿酸血症

痛風・高尿酸血症の原因・治療方法Q&A

うつ病

うつ病

うつ病の原因・治療方法Q&A

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の原因・治療方法Q&A

アルツハイマー型認知症

アルツハイマー型認知症

アルツハイマー型認知症の原因・治療方法Q&A

過敏性腸症候群(IBS)

過敏性腸症候群(IBS)

過敏性腸症候群(IBS)の原因・治療方法Q&A

気管支喘息

気管支喘息

気管支喘息の原因・治療方法Q&A

緑内障

緑内障

緑内障の原因・治療方法Q&A

↑ PAGE TOP